今日の日和

日常の気になったことや覚書とか

獣になれない私たち 第1話 ドラマ感想

スポンサーリンク

f:id:ariakesumire:20181101011637j:plain

2018年秋ドラマ 10~12月 日本テレビ系

野木亜紀子のオリジナル脚本

第1話

キャスト

深海 晶(新垣結衣)
根元恒星(松田龍平)

花井京谷(田中 圭)晶の恋人
長門朱里(黒木 華)京谷の元彼女

橘 呉羽(菊地凛子)恒星の元彼女

九十九剣児(山内圭哉)晶の会社の社長

花井千春(田中美佐子)京谷の母

感想

あれって、パワハラになるんじゃないのって、気になるんですけど、社長。
どう考えても、社員が退職したのは、社長が原因のように思います。
やめた社員の仕事のしわ寄せが晶にかかってきてるのに、同僚も新人も戦力にならないって、どういうことなんでしょう。

新人君は試用期間で首になりませんか、あんなのやってたら。松任谷さんの仕事も振られるって、晶は3人分。やめた人の分もあわせたら、5人分の仕事をすることになりますよねえ。

晶が有能すぎるのはわかるんですが、仕事振りすぎですよね。社長も、あれでよく、今までやれてこれたなと思う。
エンジニアさんたちが優秀なのが救いですけど、晶もやめたらどうすんだ。

社長、敏腕だったら、仕事だけじゃなく、社員も獲得してくださいよ。

あと謎すぎるのは、晶の恋人の京谷が元彼女の朱里を4年以上も自分の家に住まわせているところですね。出て行かないんでしょうけど、京谷に未練があるんでしょうか。
京谷は優しいのか何なのか、晶も知ってるみたいだし、よく耐えてるなあ。

このドラマ、晶と恒星のラブストーリーなのだとしたら、京谷と朱里がよりを戻すことになるんでしょうか。
もし、晶と京谷が別れたとしても、朱里が住み着いている限り、新しい彼女は難しいもんね。ましてや結婚なんて。
元彼女に住み着かれるなんて、実際にあったら恐ろしい展開だわ。これもストーカーになる?

この初回、よかったです。
晶を含め登場人物の置かれている状況が、間延びすることなくきちんと話の中におりこまれていて。説明みたいになってないのがいい。
きっと最終回まで見ると思います。

恒星との恋愛はどうでもいいかなと思ってるんですけど(晶本人は恋がしたいといっていましたけど)、晶が今後仕事をどうするのかに興味あります。

今のところ、ガッキーの力ですね。
ガッキーのファッションがとってもいいです。OLさんたちの参考になりますよ。ファッションチェックも楽しみです。