今日の日和

日常の気になったことや覚書とか

ブログの検索結果に「はてなID」が表示される

スポンサーリンク

f:id:ariakesumire:20181108003703j:plain

ブログをはじめて1ヶ月が過ぎ、少しづつアクセスも増えてきました。

日記のようなものなので、検索上位になることはないですが、自分のブログも検索で出てくるのかなあと試していたところ…。

 

通常は「記事タイトル-ブログ名」と表示されるんですが、
一部「記事タイトル-ブログ名-はてなID」と表示されてるものがありました。

別に実名でもないですし、隠したいわけではないのですが、そんなに大々的に公表したいわけでもない。

なんかヤダ。

消す方法はないのかなと探してみたら、私と同じように表示されて困っている人がいました。

そこで「Search Console からFetch as Googleをしてみて」とアドバイスを受けていたので、私も試してみました。

Fetch as Googleについて詳しくは公式ページを参照してください。

ウェブサイト用 Fetch as Google を使用する - Search Console ヘルプ

Fetch as Googleの使い方

①Search Consoleにログインして、該当のウェブサイトをクリックします。
画面左側のダッシュボードから「クロール」→「Fetch as Google」を選択。

f:id:ariakesumire:20181107215042p:plain f:id:ariakesumire:20181107215057p:plain

②下の画面が表示されるので、空欄に該当のURLを入力して、取得 ボタンをクリックします。

1 日あたりの取得の割り当ては 10 件です。

f:id:ariakesumire:20181107215634p:plain

③取得したURLの一覧表の、該当行の右側(ステータスの右)にある
インデックス登録をリクエストをクリックします。

次の画面が表示されるので、
「私はロボットではありません」の左の□をクリックして、
下のラジオボタンを選択して、送信 ボタンをクリックします。

(とりあえず、上の「このURLのみをクロールする」を選択しました。)

f:id:ariakesumire:20181107232008p:plain

④一覧表の取得したURLの表示が「インデックス登録をリクエスト済み」に変わります。

⑤再度、ネットで検索してみると、はてなIDが消えていました。

 

で、他にも同じようになっている記事はないか、どうやって検索したらいいのかと調べてみたら、これってエゴサーチになるんですね。

ただし、他人の評価を目にした所でメリットはないので、細かい検索は不要です。

Google検索で、自分のブログのURLを入れて検索するだけです。

検索結果にはてなIDがついているものがいくつかあったので、上記と同様に処理しました。

現時点で表示されたものは処理できたと思います。 

 

時間が経過すれば、いずれ修正されるものなのかもしれませんが、ランダムに表示されていましたし、理由がよくわからないです。

あと、URLで検索してみても、書いた記事が全部検索結果にでないんですね。

自分では公開しているつもりでも、誰の目にもふれていないのかと思うと、それもおもしろいなあと思いました。

逆だったら、すごく怖いけど。